2010年 04月 01日
鳥取旅行記・・・1
e0133774_2026392.jpg
5DMarkⅡ+24mm F1.4LⅡ USM >1/6400秒 F8 ISO100
RAW撮影→DPP調整→JPEG変換→チビすな!まで

  ~鳥取旅行編~
  到着した時は雪が舞って、大山麓では雪積もっていて
  期待していた大山の全貌は見えませんでしたが、
  植田正治写真美術館より辛うじて朝日拝むこと出来ました。
  最高の場所に写真美術館ありました。
  さすが鳥取を愛した人、植田正治さんです。


  撮影日3月27日
[PR]
<よろしければ↓ポチッとよろしくお願いします。>
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ
by ThebasicsISO100 | 2010-04-01 20:29 | 鳥取旅行 | Comments(8)
Commented by yukionna-2 at 2010-04-01 21:02
大山と傘雲、太陽・・何だかM5さんが巨匠に近づいていくような・・・
また一つステップアップしたんじゃあないでしょうか
Commented by floral-blenny at 2010-04-01 22:34
モノクロ、セピア系にしたおかげで不思議な雰囲気になってます。
大山も富士山みたいに、他の山と折り重なってはいないのでしょうか?
もう少しだけ早かったら、太陽が山の真上でしたね。
Commented by keitatsuruoka at 2010-04-01 22:41
何とも幻想的な雰囲気に仕上がってますね~!
モノクロでもなくセピア過ぎずこういう色合い良いですね~(^^
Commented by t-y1980 at 2010-04-01 23:33
いや~。やっぱりM5さん、いいですね。
観えないなりに、写真にしてしまう。恐れ入ります。
しかも、このあがり、流石です。
いやいや、切れ味鋭い、いい写真撮ってますね、WESTでは、別人みたいな気が  笑)
Commented by ThebasicsISO100 at 2010-04-02 07:49
yukiさん、おはようございます。コメントありがとうです。
>巨匠に近づいていくような・・・まだまだ修行の身ですよ!みなさん上手になっていってますからね
>また一つステップアップ・・・この先プレッシャーが(滝汗)
Commented by ThebasicsISO100 at 2010-04-02 07:49
floral-blennyさん、2つ目コメントありがとうです。
>モノクロ、セピア系にしたおかげで不思議な雰囲気・・・いつものようにいろいろ迷いましたが結果オーライでした。
>もう少しだけ早かったら、太陽が山の真上でしたね。・・・その予定でしたが、この時だけ太陽が見えていたのです。残念。
Commented by ThebasicsISO100 at 2010-04-02 07:49
鶴岡さん、おはようございます。コメントありがとうです。
>何とも幻想的な雰囲気に仕上がってますね~!・・・ありがとうございます。被写体が良いと腕がなくても良く撮れるものですね(笑)
>セピア過ぎずこういう色合い良いですね・・・後は好みでしょうか?
Commented by ThebasicsISO100 at 2010-04-02 07:50
マスター、おはようございます。コメントありがとうです。
>観えないなりに、写真にしてしまう・・・結構必死で探しましたよ(笑)
ほんと富士山にそっくりでした。
>WESTでは、別人みたいな気が  笑)・・・WESTが本当の自分です。ただのヘラヘラ親父です。


<< 鳥取旅行記・・・2      加西ウエスト記・・・1 >>