2011年 10月 20日
独標への道4
e0133774_2263092.jpg
5DMarkⅡ+70-200mm F2.8L IS USM >200mm 1/2500秒 F2.8 ISO100 露出-0.7
RAW撮影→DPP調整→JPEG変換→チビすな!まで

  独標までの道のりもあと少しというところで、
  皆が一斉にカメラを向けていた先に、なっ、なんと、雷鳥が!
  僕も慌てて望遠レンズに切り替えてシャッター切りました。
  200mmでも全然遠いのでかなりトリミングしています(笑)

  撮影日2011年10月9日
[PR]
<よろしければ↓ポチッとよろしくお願いします。>
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ
by ThebasicsISO100 | 2011-10-20 22:09 | | Comments(4)
Commented by shin_0909 at 2011-10-20 23:07
こんばんは♪
これが雷鳥ですか、かっこいいですね~!
私初めて見ました^^
雷鳥という名の特急には昨年金沢に行ったときに
乗りましたが^^;
Commented by ThebasicsISO100 at 2011-10-21 19:53
shin_0909さん、こんばんは。コメントどうもです!
やはり風格ありましたね。今度は雪の中の雷鳥も見てみたいです(僕の中では雪の方がイメージあります)

>雷鳥という名の特急には昨年金沢・・・お~、そうでしたか!僕は未だに乗ったことがないです。
こちらでは「サンダーバード」の呼び名の方がメジャーです。マニアでは雷鳥ですが(笑)
Commented by t-y1980 at 2011-10-22 16:55
すごいです、これに遭遇するなんて…。
これだけでもすごいのに白いバージョンを撮影出来るなんて事はないでしょうよ。
私が知ってる限りでは、「雷鳥」は、ボンネット型の時代。
サンダーバード」は、在来線最速の、特急だと思ってましたが、今は統一されてるのでしょうか?
Commented by ThebasicsISO100 at 2011-10-22 20:00
マスター、こんばんは。コメントありがとうです。
>白いバージョンを撮影出来るなんて事はないでしょうよ・・・それそこ冬山行って、僕が先に死ぬか、雷鳥を先に見るかってところでしょうか?笑
>今は統一されてるのでしょうか?・・・調べたところ車両が違いました。失礼しました。
その雷鳥号も23年3月11日をもって運転終了みたいです。

車両その他の詳しい情報は↓↓↓で
http://www.jr-odekake.net/train/raicho/index.html


<< 雨と紅葉の錫杖岳      Xデー >>