2008年 05月 05日
天然記念物-大正池
e0133774_8522688.jpg
5D+24-70mmF2.8LUSM 24mm 1/125秒 F11 ISO100 露出+0.3
RAW撮影→DPPにてWBを太陽光に→JPEG変換→チビすな!まで

  上高地の旅の始まりは大正池です。大正池とは、活火山の焼岳の噴火で
  梓川がせき止められ誕生した池です。噴火で残った立ち木は天然記念物に
  指定されています。

  撮影日5月4日
[PR]
<よろしければ↓ポチッとよろしくお願いします。>
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ
by ThebasicsISO100 | 2008-05-05 09:09 | 風景 | Comments(2)
Commented by 小鳥遊 at 2008-05-05 09:26 x
焼岳が今度噴火しちゃうとまた上高地の風景がかわりそうですよね。何万年もの間そうやってこの地の風景が作り上げられてきたかと思うと素晴らしいものがあります。
大正の噴火は大きなものだったらしいですよね。
Commented by ThebasicsISO100 at 2008-05-05 09:45
小鳥遊さん、おはようございます。
>何万年もの間そうやってこの地の風景が作り上げられてきたかと思うと素晴らしいものがあります。・・・自然の力を感じる素晴らしい景色です。
>大正の噴火は大きなものだったらしいですよね・・・僕が子供の頃に、近所のおばあちゃんが、神岡からでも噴煙が見えたと言っていたことを思い出しました。


<< 遭遇      雪残る穂高連峰 >>