2008年 10月 22日
2台体制
e0133774_21465420.jpg

5D+24-70mmF2.8L USM >24mm 1/15秒 F4 ISO800
RAW撮影→DPPにてPS・忠実→JPEG変換→チビすな!まで

  5DⅡが気になりながら、新パソコン購入してしまった。
  これでノートPCとディスクトップの2台体制です。
  購入パソコンは内容はご覧の通りです。
  
  PCブランド:ツクモBTOパソコン ex.COMPUTER これです
  CPU:Intel Core 2 Quad プロセッサー Q9550
  メモリ:4G
  ハードディスク:640GB+640GB
  グラボ:ATI Radeon HD4870
  OS:Microsoft Windows Vista Ultimate SP1

  ディスプレイ:NEC MultiSync LCD2690WUXi

  こんな感じです(笑)。
  とりあえずセット配線してみましたが何が凄い!かと言いますと
  PC本体の音が超静かです!(オプション静音仕様)


  撮影日10月22日
[PR]
<よろしければ↓ポチッとよろしくお願いします。>
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ
by ThebasicsISO100 | 2008-10-22 21:56 | 日記 | Comments(9)
Commented by tt20020222 at 2008-10-22 23:13
2110万画素対応完了、おめでとうございます!!!
もう5DⅡ購入決定との記事を見る思いです(笑)。PCスペック的にはまったく問題ナッシング。完全に臨戦態勢ですね。

僕も後に続きます!!
Commented by けいすけ at 2008-10-22 23:17 x
正しい選択である。
特に、モニター。
カラ・マネは大切である。(キャリブレーターも買ったのかな?)
カラ・マネをしたら、価格.comでは写真のマイスターとなるであろう。
あと、室内の蛍光灯をN-EDLかN-SDLに取り替えれば現像室の出来上がりだ!
正しいホワイトバランスが調整できるぞ!
PCもパワフルなようなので、シルキーもサクサクですね!
僕もせめてモニターだけでも買いたいと思っています。いいなぁ。
モニターのキャリブレーションはデジカメの必需条件なのだ。
Commented by けいすけ at 2008-10-22 23:21 x
小鳥遊さん、
シルキーProの「覆い焼き機能」ってどういうことですか?
便利なんですか?
Commented by ThebasicsISO100 at 2008-10-23 12:33
小鳥遊さん、こんにちは。いつもコメントありがとうです。
>もう5DⅡ購入決定との記事を見る思いです(笑)・・・これで5DⅡは当分購入はなさそうです。
PCを新調しましたが、お飾り状態で何も出来てません。ソフトのインストールすら出来てません。
この調子だと、週末も弄れません。

>僕も後に続きます!!・・・ぜひお願いします(笑)。楽しみに待ってます。
D700だともっとサプライズなんですが(笑)。キャッシュバックも始まる?みたいですし
Commented by ThebasicsISO100 at 2008-10-23 12:38
けいすけさん、こんにちは。いつもコメントありがとうです。
>カラ・マネは大切である。(キャリブレーターも買ったのかな?)・・・まだ購入していませんが、いずれ購入予定ですが。
完全にデジタル沼です。 あー・・・やばっ!
>PCもパワフルなようなので、シルキーもサクサクですね!・・・シルキーが重かったので購入を決めたようなものです。
しかし、vistaは解らないです(笑)

>シルキーProの「覆い焼き機能」・・・僕も気になります。
Commented by なお at 2008-10-24 00:29 x
いいですねぇ。うらやましいです。
モニターもうらやましいですが、それよりもQ9550がいいですねぇ。
私はDPPの一括処理が遅いので、1年前にQ6600に変えたのですが、DPPが2スレッドまでしか対応していないことを、買ったあと知りました。
もっとFSBもCPUクロックも高いCPUにするんだったと思ってます。

知っているかもしれませんが、対処策として、
100枚のRAW画像をDPPの一括処理でJPEG化する際、先に50枚選択してから処理開始。
その処理中に次の50枚を選択して処理すると、4つのCPUをフルに使えるので、処理時間が半分(くらい)に減ります。

Radeon HD4870もシアターモードがうらやましいですわ。
(写真には関係ないですし、Vista Aeroにはオーバーレイがないので意味ないですが…)
Commented by ThebasicsISO100 at 2008-10-24 12:33
なおさん、こんにちは。コメントありがとうです。
>それよりもQ9550がいいですねぇ・・・最初はQ9450かなーと思っていましたが、Q9550が安くなったのでこちらにしました。最初は3万近く違いましたが、今は1万ぐらいだったと思います。
>100枚のRAW画像をDPPの一括処理・・・今まで、まとめて処理なんかしていませんでしたが、今度トライしてみます。

>Radeon HD4870・・・グラボだけは最後の最後までNVIDIAと迷いに迷いましたが、発色が良いといわれるRadeonにしてみました。
違いは解りません(笑)
Commented by なお at 2008-10-25 02:13 x
>違いは解りません(笑)
もしDVI接続のデジタル信号でディスプレイとリンクしているなら、発色は大きく変わらないと思いますよ。
DVIのデジタル接続(TMDS信号)は、1ピクセル24ビットカラーとして、そのピクセルの色の値をやりとりしているだけです。
NVとAMDでドライバの作りが違うためにそもそも送り出す色の値が違うのなら、発色は変わりますけどね。
なので、受信した信号を正しく色再現できるかどうか、ディスプレイがより重要になってくるのだと思います。

#私のモニターの色再現性がどうなのかが疑わしいですが…。
Commented by ThebasicsISO100 at 2008-10-25 21:49
なおさん、こんばんは。度々ありがとうです。
>NVとAMDでドライバの作りが違うために・・・確かにメーカーが違いますから、発色が違っても当然だと思います。まー、キャノンVSニコンといったところでしょうか?(笑)
最後はよく言われる、プリントアウトした写真とディスプレイとの関係になりますが。


<< 快調!      白山の眺め >>