2009年 01月 13日
茹で加減とつらら
e0133774_2282553.jpg
5DMarkⅡ+70-200mm F2.8L IS USM >140mm 1/1600秒 F2.8 ISO100
RAW撮影→DPPにてWB・太陽光、PS・スナップ→JPEG変換→チビすな!まで

  昨日の続きです。
  あれだけの大根を茹でるには、ドラム缶を利用して茹で上げます。
  燃料はマキです。五右衛門風呂ってところでしょうか?
 
  
e0133774_22154455.jpg
5DMarkⅡ+70-200mm F2.8L IS USM >200mm 1/1600秒 F4 ISO100
RAW撮影→DPPにてWB・太陽光、PS・風景→JPEG変換→チビすな!まで

  昨日、コメントいただいた中で好評だったつららのアップです。
  太陽の光浴びて光ってます。
  青空に白くゴミみたいに写っているのは雪です。解りますでしょうか?
  2110万画素の凄いところですかねー

  今日は昨日の青空から一転、大雪の岐阜山間部でした!

  撮影日1月12日





  
[PR]
<よろしければ↓ポチッとよろしくお願いします。>
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ
by ThebasicsISO100 | 2009-01-13 22:25 | スナップ | Comments(16)
Commented by ゼク at 2009-01-13 22:33 x
これが「つらら」ですね!確かにこれが落ちてきて頭に刺さったら
大変なことになりそうですね!
ドラム缶からの湯気と粉雪が非常に対照をなして面白いですね!
雪国の冬の一齣をありがとうございます!
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-13 22:45
ゼクさん、こんばんは。いつも早々のコメントありがとうございます。
子供の頃は友達と雪玉作って「つらら」目掛けて「つらら」落としなんて危険な遊びしてました。
今思うと、怖いもの知らずでしたね(笑)。

>ドラム缶からの湯気と粉雪・・・ドラム缶の周りは凄い熱気で熱かったです。
僕も寒かったので大根が羨ましかったです。入りたかった(笑)
Commented by yukionna at 2009-01-13 23:01 x
ほんと、白い湯気がもうもうとたち、外気との気温差がわかりますね
ゆでてるおばさんの手も素手で、寒いから丁度なのでしょうか

ところで、関係ない質問していいですか?
DPPからJPEGに変換する時、出力解像度ってのがあって60000dpiまで上げれるのですが、やってみても何がどう変化したのかよく解りません。プリンターに出す時もあって一度canonに質問したんですが、はっきりと教えてもらえませんでした。どのぐらいの数値で良いのか教えてくだされm(_ _)m
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-13 23:19
yukionnaさん、こんばんは。コメントありがとうです。
>出力解像度ってのがあって60000dpiまで上げれるのですが・・・僕も最初は意味分からず本など見ましたが詳しいこと書いていなかったし、上げても違い解らなかったので今は350の初期値のままです。
その上の画質が影響されるってかいてありましたので、10で変換してますが。

すいません回答になってません。超曖昧な僕であります。
Commented by keisuke-yokoo at 2009-01-13 23:29
よしキター!!
1枚目はフォトコン狙いだな。
また、HN高梨ケイスケでいっちゃってください。

つららのアップもいい感じだね。雪は僕のショボ・モニターでは分かりませんでした。ごめんなさい。

yukionnaさんのいう疑問だけど、DPPってよくわからない機能が少なくないですね。
コントラストの下にある「リニア」ってなんなんだろう?利用価値あるの?

Commented by yukionna at 2009-01-13 23:33 x
早速のお返事ありがとうございました
>今は350の初期値のままです
>10で変換
私も全く同じくです

>回答になってません。超曖昧な僕であります
いいえいいえ、私には十分なお答えです。ありがとうございました(^^)/
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-13 23:35
けいすけさん、こんばんは。コメントありがとうです。
>また、HN高梨ケイスケでいっちゃってください。・・・近々、町のフォトコンがありますので、挑戦してみます。
>雪は僕のショボ・モニターでは分かりませんでした・・・というか写真が小さすぎですよね。すいません。

>コントラストの下にある「リニア」・・・あれチェック入れると暗くなるだけなんですよね。一体あれは何なんでしょう?僕も疑問です。
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-13 23:39
yukionnnaさん、度々どうもです。
dpiの意味はこちらで確認下さい・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/Dpi
コピー&ペイストして下さい。
1と60000でプリントアウトすれば違い解るかも知れませんよ!
試したら結果教えて下さい(笑)
Commented by yukionna at 2009-01-14 00:21 x
度々すみません
>1と60000でプリントアウトすれば違い解るかも
以前いろいろ実験済みなのですが、、
プリントの場合はプリンターの機能により出力解像度があって数値を上げても機能がそれに追いついてなければ無効です。ただ、インクをたくさん吹き付ければきれいかっていう疑問があり、適正吹きつけ量みたいなのがあるのかな?という質問をメーカーにしてみたのですが、それといった答えは返ってきませんでした。自分でいろいろやってみましたが、肉眼で確認できる違いはわかりませんでした。
DPPでの出力もおそらく肉眼の確認はできないと思うのですが、ひとたびJPEGに変換して一枚の画像となってしまえば、次のプリンターへ行く時にはそのときの数値は関係ない(プリントはプリントの設定)と思われ、そのためにはDPPで数値を上げても関係ないのではないかと常々モヤモヤしてたのです。
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-14 07:53
yuionnaさん、おはようございます。
もう、実践済みでしたか!
一般ユーザーが普及プリンターでプリントアウトしても違いが分らないってことですかねー?
他にもsRGBやAdoboRGB?でしたっけ、などいろいろ設定もありますから、総合しての違いなのかしら?
しかし、店頭にある見本プリント(A3サイズ)はものすごく綺麗ですから
まぁー奥が深いです。
Commented by かま at 2009-01-14 21:17 x
おーーーー写欲をそそる写真ですね。
青空とつらら、美しい。
モニターで雪確認できました。さすがは2000万超画素の実力ですね。
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-14 21:44
かまさん、こんばんは。コメントありがとうです。
>おーーーー写欲をそそる写真ですね。・・・やはり雪が降った後の太陽と雪の景色は何とも言えません。雪国の良いところだけ言っときます(笑)

>さすがは2000万超画素の実力ですね。・・・そろそろ、5DⅡが近づいて来たでしょうか?
ゴミも気にしなくても良くなりましたよ。
Commented by tt20020222 at 2009-01-15 23:43
つららが、美味そうです!!

Commented by じゅん at 2009-01-16 06:11 x
一枚目がいい感じですね〜
明日への活力 ポチ!
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-16 12:35
小鳥遊さん、こんにちは。コメントありがとうです。
みなさんが、つららっていいますので、ここ最近つららが気になって撮っています。
大きいつらら発見したら、記事に上げてみます(笑)。
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-01-16 12:37
じゅんさん、こんにちは。コメントありがとうです。
ポチ!ありがとうでざいます。
70-200L使うときは。風景以外は9割近く開放撮りばかりしています。
50Lに慣れると200mmの視野が狭いです。


<< 明日、飛騨古川三寺まいり      冬の風物詩 >>