2009年 04月 06日
休日の東大寺
e0133774_2234453.jpg
5DMarkⅡ+24-70mm F2.8L USM >35mm 1/320秒 F8 ISO100 露出-0.3
RAW撮影→DPPにてWB・太陽光、PS・スタンダード→JPEG変換→チビすな!まで

  東大寺・大仏殿へ向かう参道で一本だけ桜が綺麗に咲いていました。
  桜の下でみんな記念撮影していました。

  今週は忙しくなりそうで、更新やばそうです。


  撮影日3月28日 奈良・東大寺


  昨日の元画像
e0133774_2235689.jpg


  こんな塩梅です。
[PR]
<よろしければ↓ポチッとよろしくお願いします。>
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ
by ThebasicsISO100 | 2009-04-06 22:36 | 京都風景 | Comments(11)
Commented by ゼク at 2009-04-06 23:08 x
東大寺ですが聖武天皇が建造した当時は今のさらに1.5倍あった
そうですよ!1000年以上前にこんな大きなお寺を建てたなんて
信じられますか??確か江戸時代に燃えてから今の大きさになった
と思います!もちろん柱の穴、くぐりましたよね?
Commented by けいすけ at 2009-04-06 23:10 x
昨日の元画像が出展されたので、写真とは何かについて皆で考えてみようではありませんか!?
僕の考えは、写真にも主役と脇役があると思うのです。
この作品では役者が二人に絞られています。それが素晴らしい。
つまり桜と鳳凰堂。
でも、主演は一人であるべきです。
今回なら桜が主役か?
脇役になる鳳凰堂は潰しで良いと思います。
僕の考えですが。
Commented by floral-blenny at 2009-04-06 23:25
こんばんは〜。
東大寺の桜、いいですね〜。わずかな日の光が幸いしましたね。

鳳凰堂について、あくまで個人的な見解ですが・・・。
自分なら(という前置きで)、鳳凰堂の暗部をつぶすのはもったいないので、本当の最暗部(ディテールがない部分)をちょっとだけ暗く、ハイライトをちょとだけ明るく(空と桜が溶ける寸前まで)します。
彩度は必要ならちょっとだけ高くするかも?ですね。
鳳凰堂と桜、自分なら主題はこのふたつ。
Commented by yukionna-2 at 2009-04-06 23:37
こんばんは
東大寺は桜の前のいろんなカメラマンの動きが面白いと思いました
鳳凰堂は今日の原画を見たら考え変わりました
主役は鳳凰堂で、桜は季語のような飾り~といっても鳳凰堂だけでは当然おもしろくなく、だいじな脇役です
Commented by うーん、おもしろいですね。 at 2009-04-06 23:55 x
あっ、けいすけです。
主のM5氏はお風呂に入っているようなので、勝手に話を進めますが、
主役の選択って、大切ですね。そして面白いですね。
(火の鳥は何時も見ている。)
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-04-07 12:40
ゼクさん、こんにちは。コメントありがとうです。
>当時は今のさらに1.5倍あったそうですよ!・・・今でも大きいのに、さらに大きかったとは、とんでもない大きさだったんですねー!歴史が違います!
今、同じ建物建てるととんでもない金額になりそうです。

>もちろん柱の穴、くぐりましたよね?・・・もちろんです!(子供ですが)昔も今も人気はあります!
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-04-07 12:40
けいすけさん、こんにちは。コメントありがとうです。
>この作品では役者が二人に絞られています・・・いつも欲張って撮っているのでメリハリがないんでしょうね!
大胆差がないいつものパターンです(笑)
>主役の選択って、大切ですね。そして面白いですね。・・・どっちを主役にするか悩みますし、写真の楽しみでもあります。

Commented by ThebasicsISO100 at 2009-04-07 12:40
floral-blennyさん、こんにちは。コメントありがとうです。
>鳳凰堂の暗部をつぶすのはもったいないので・・・なるほどです!微調整がうまく出来ないのでダメです。
>自分なら主題はこのふたつ。・・・いやー!プロって感じです!
僕ならどちらか誤魔化します。
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-04-07 12:40
yukionnaさん、こんにちは。コメントありがとうです。
>カメラマンの動きが面白いと思いました・・・半分以上、中国・韓国人でしたよ!
>主役は鳳凰堂で、桜は季語のような飾り・・・yukionnaさんは鳳凰堂が主役ですか。僕は見てのとおりどっちつかずの写真を持ってきてます(笑)
ただ撮るだけじゃーだめですな。
Commented by tt20020222 at 2009-04-09 21:43
大仏殿前の桜、見事な木ですねー。形がいい。バックが奈良・東大寺の大仏殿ともなると桜の木にも一段と風格がつくもんですね。

大仏殿の柱にあいた「穴」通ってみましたか??
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-04-09 22:41
小鳥遊さん、こんばんは。コメントありがとうです。
>桜の木にも一段と風格がつくもんですね。・・・訪れた日は大仏殿バックに写真より、桜バックで写真の方が多かったですね。
この一本だけ咲き誇っていました。

>「穴」通ってみましたか??・・・さすがに僕はやめましたが、子供は通っていました!

11日に日帰りですが東京の行きますので(仕事です)


<< 静と動      桜-平等院 >>